リフォームは本当に難しい

昨年外構のリフォームをしましたが、出来上がってみたら「ああすれば良かったこうすれば良かった」と後悔することしきりです。と言っても実は失敗というほどのことではないのですが。

 

でも、外構は一度リフォームしたらおそらくもう2度とはしないでしょう。それにかかった費用のことも考えるとやはり後悔の念が出てきてしまうのです。業者との打ち合わせは十分すぎるほどしました。そしてこちらの希望通りにもなりました。

 

ですが、イメージの段階でこちら側のイメージが完全にできていなかったのです。今になって思うことは、出来れば業者の方から「こうしたほうがいいですよ」とか、「こうするとこんな弊害が出てきますよ」などという助言が欲しかったなと思います。

 

こんな勝手なこと言っていますが、いざ業者の方から助言をされたらされたで、「いや、絶対こっちのほうがいいんだ」と、かたくなに自分の意見を通していたかもしれませんが…。リフォームは本当に難しいです。この程度の後悔で済んで良かったのかな?と考えるべきかもしれません。